オリジナルBL〜ヘタレ主人公と神職とネコミミ少年<けもみみ>

愛なき花の見る夢は


ネコミミ少年の暑い夏#8「ありがとーにゃ!」

*ケモミミの話です。


「美味かったなぁ」
「うんっ!」
 ユキはそう答えると、くるりと振り返ってマスターに声を掛けた。



スポンサーサイト
テーマ : 自作BL小説    ジャンル : 小説・文学
  1. [ edit ]
  2. 小説〜けもみみ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ネコミミ少年の暑い夏#7「幸せな時間」

*ケモミミの話です。


「よかったなぁユキ。これは特製なんだってさ」
「ほんと? おじちゃん、ありがとにゃ!」
「どういたしまして。さて、美味しいといいんだけど?」




テーマ : 自作BL小説    ジャンル : 小説・文学
  1. [ edit ]
  2. 小説〜けもみみ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ネコミミ少年の暑い夏#6「特製いちごミルク」

*ケモミミの話です。


「こちらがユキちゃんの特製いちごミルク、そしてこっちが佐々木さんの抹茶ミルクね」
「どうも」
「はにゃ~~かきごーりにゃ」



テーマ : 自作BL小説    ジャンル : 小説・文学
  1. [ edit ]
  2. 小説〜けもみみ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ネコミミ少年の暑い夏#5「大興奮!」

*ケモミミの話です。


 マスターは顔を上げると嬉しそうに笑い、ユキを手招いた。
「なんだ、そんな事かぁ。いいよ、ユキちゃんおいで」
「ふにゃ~~ありがとーにゃ!」



テーマ : 自作BL小説    ジャンル : 小説・文学
  1. [ edit ]
  2. 小説〜けもみみ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ネコミミ少年の暑い夏#4「みるく」

*ケモミミの話です。


「さ、ユキ、どのかき氷に挑戦する?」
 メニューをもらってユキに味の説明をしながら写真を見せてやる。
うーん、と悩み始めたユキだが、初志貫徹という事で「いちご」のかき氷にする事にした。



テーマ : 自作BL小説    ジャンル : 小説・文学
  1. [ edit ]
  2. 小説〜けもみみ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

滝川勝之

Author:滝川勝之
BLでR18な小説も扱っているので苦手な方や知らない方、年齢に達していない方は撤退を!

切なく、甘く、淫猥で…兄弟、ケモミミ、職業ものなどを扱っています。

*本文およびイラスト、マンガの引用・転用・コピーを禁じます。No Copy ALLOWED!!

ブログ村

counter

ブロとも申請フォーム

電子書籍のご案内

検索フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -